カテゴリー
Future tasks

形状を数式で表す

 正弦波を組み合わせればノコギリ波や矩形波になる。あらゆる波形は正弦波に分解できる。

 X軸とY軸にそれぞれの波形を入れれば交点で二次元の図形を描ける。

 Z軸を追加すれば三次元も表現できる。

 オシロのリサジュー図形の原理です。

 立体は3次元Euclid空間E3内の、有界で閉じた正則集合であるとする。立体は次式で定義される半空間Xiを有限個の集合の和、積、否定演算により組み合わせたものである。

$$
X_i=\{ p \in E^3:F_i(p) \geqq 0 \}
$$

$$
F_i は任意の解析関数
$$